地域おこし協力隊、隊員募集!!

2018/08/17

くにさきOYSTERブランドの発信源に
なってみませんか?

大分県国東市にて養殖している牡蠣「くにさきOYSTER」の普及推進活動に取り組んで頂ける方を募集しています。
国東市と漁業に携わる人たちの想いが込められた「くにさきOYSTER」はミシュランのシェフにも認められた雑味のないすっきりとした味わいのある日本でも珍しく小ぶりの生食用牡蠣です。
徐々にその知名度を上げてきたものの、まだまだ日本でその存在を知らない人はたくさんいます。あなたの手で「くにさきOYSTER」というブランド牡蠣を
日本中に広めて下さい!

日本ではあまり見られないシングルシード方式の養殖技術を学べます!

テレビなどでロープにびっしりとくっついている牡蠣を見た事はあるでしょうか?これは一般的なカルチ方式という養殖方式ですが、「くにさきOYSTER」は従来のカルチ方式とは違うシングルシード方式という養殖技術を用いて養殖しています。
シングルシード方式とは牡蠣が生まれてから収穫まで一粒一粒バラバラの状態で育てる養殖方式。これを実習で学ぶ事ができるチャンスです!

もちろん女性の方も大歓迎!

大分県国東市は、山あり海あり食べ物ありのとっても贅沢な土地です。
美しい自然の中に飛び込んで、山の幸海の幸を楽しみつつ普及活動すれば、
体の中からも美しくなれるかもしれませんね!

地元の人たちとのコミュニケーションの場が
たくさんあります。

普及活動には地元のスーパーなどで店頭販売することもあります。今までの営業や、接客などのご経験を活かせますし、ご経験のない方でも積極的にコミュニケーションをとって頂ければOK!
地元の人たちと仲良くなることができればそれでいいんです!定住を考えている方にとっても良い経験となります!

養殖牡蠣といえば水産業、その活性化活動となるとハードな印象を持たれるかもしれません。確かに養殖施設での実習もございますので大変なところもございますが、自分が関わった牡蠣を食べて「おいしい、また食べたい、うちでも取り扱いたい」という感想を直接聞ける立場でもあるのできっとやりがいを感じて頂けます。

普及活動での経験とご縁が素敵な財産となりますよう、私たちも全力でフォローして参りますので一緒に「くにさきOYSTER」を日本中に、世界中に広めましょう!

大分県国東市の地域おこし協力隊についてご興味のある方は↓以下までお問い合わせください。

【お問い合せ先】
国東市役所 林業水産課 水産係
〒873-0503 大分県国東市国東町鶴川149番地
TEL: 0978-72-1111(代)0978-72-5198(直)
FAX: 0978-72-5182(直)

大分県国東市協力隊募集ページ
http://www.city.kunisaki.oita.jp/soshiki/ringyousuisan/kunisakioysterstaff.html

ページトップへ

この記事をシェアする: