牡蠣の栄養素が美容にもたらす効果 vol.10

2016/12/26

美肌になりたいならアンチエイジング効果が高い牡蠣がオススメ。

牡蠣は「海のミルク」と呼ばれるほど栄養価が高いことで有名ですが、女性の美肌作りにとっても最適な食材であることを知っていましたか?

今日は牡蠣と美容の魅力の第10弾です。

今日のレシピは「牡蠣のアヒージョ」!

スキレット鍋か浅めの耐熱容器を準備します。

にんにく1片を縦半分に切り包丁で潰し、鷹の爪1/2本の種を取り小口切りにしたら、ひたひたのエキストラバージンオリーブオイルと弱火にかけます。

にんにくの香りがしてきたら一端火を止めてバルサミコを一回ししてから牡蠣とブロッコリーを入れて弱火にかけ、牡蠣に火が通ったら火を止めます。

塩で味を整えて出来上がりです。
お好みで刻んだパセリをちらすと彩りが綺麗に仕上がります。

寒くて動きが鈍くなると身体に毒素がたまりやすくなります。
オリーブオイルの色素成分であるクロロフィルで体内の毒素を排泄してくれる作用があります。

デトックスして美肌を手に入れましょう♫


金子 瑞穂 健康食プロデューサー・料理研究家 


ページトップへ

この記事をシェアする: