簡単に作れる牡蠣料理レシピ vol.3

2017/03/23

牡蠣焼ワンタン

[材料] 2人分

☆殻付牡蠣・・・15個分
※パックの生食用剥き身で構いませんが、殻付牡蠣を使うと味の深みが断然増すのでオススメです!今回は小ぶりの牡蠣殻を使っています

☆ほうれん草・・・1/4束をみじん切り

☆生姜・・・1片を千切り
※繊維にそって薄切りにしてずらして重ねて端から細く切る

片栗粉・・・大さじ2 (具材用 大さじ1、打粉用 大さじ1)

ワンタンの皮・・・15枚

エキストラバージンオリーブオイル・・・大さじ3 (焼く時用 大さじ1、タレ用 大さじ2)

ポン酢・・・大さじ2

[作り方]

1.ボールに☆の材料を入れ、混ぜてから片栗粉を満遍なく混ぜ合わせておく

2.1の具材をワンタンの皮に入れて三角に包む
※包んだワンタンは打粉をしたトレーに並べておく

3.フライパンにエキストラバージンオリーブオイルを入れて温める

4.3にワンタンを並べて両面に焦げ目がつくまで焼きます

5.エキストラバージンオリーブオイルとポン酢を混ぜ合わせてタレを作って出来上がり
※タレにお好みで七味など入れると大人の味になります

タレを付けてお召し上がり下さい。

美味しく仕上げるポイントは、タレに使うエキストラバージンオリーブオイル。ポン酢の酸味がまろやかで優しい味に仕上がります。


ほうれん草の栄養素であるビタミンCは万能ビタミンと言われています。
しみやたるみなどの美肌効果や生活習慣病の予防効果があり、鉄と一緒に摂ればビタミンCの吸収率が高まり、ビタミンAやビタミンEと一緒に摂ると抗酸化作用が高まり免疫力が上がり、ダイエットや花粉症にも効果を発揮します。
ほうれん草にはこれらの栄養素が全て含まれているのでとても効率の良い緑黄色野菜なんです。


金子 瑞穂 健康食プロデューサー・料理研究家 

ページトップへ

この記事をシェアする: