簡単に作れる牡蠣料理レシピ vol.4

2017/03/29

牡蠣とキノコの豆乳パスタ

[材料] 2人分

殻付牡蠣・・・15個分
※パックの生食用剥き身で構いませんが、殻付牡蠣を使うと味の深みが断然増すのでオススメです!今回は小ぶりの牡蠣を使っています。

舞茸・・・1/2を小さめに手で割く

椎茸・・・3個 軸を取り2mmの薄切り

にんにく・・・1片を1mmの薄切り

フッジリ・・・250g  *らせん状のショートパスタ

豆乳・・・1カップ

粗塩・・・適量

黒胡椒・・・適量

エキストラバージンオリーブオイル・・・大さじ3
(フッジリ用 大さじ1、炒め用 大さじ2)

[作り方]

1.鍋にたっぷりのお湯でフッジリを茹でてザルにあげておく
※茹で時間は製品毎に確認

2.1をボールに移しエキストラバージンオリーブオイルを回し入れてくっつきを防ぐ

3.フライパンににんにくとエキストラバージンオリーブオイルを入れ弱火にかける

4.3からにんにくの香りがしてきたら舞茸と椎茸を加えて弱火のまま火を通す

5.4に火が通ったら豆乳を加え、温まったら牡蠣を入れ粗塩と黒胡椒で味を整えて火を止める

6.5に2のフッジリを入れて混ぜ合わせて出来上がり

美味しく仕上げるポイントは、豆乳を温め過ぎないことです。
火を通しすぎるとダマになってしまうので、焦らずに弱火でなめらかに仕上げます。


舞茸は免疫力を上げるために腸の状態を整え強化をしてくれる作用があります。これにより免疫力が高まり、風邪をひきにくくしたり治りを早めるほか、ダイエットや花粉所にも効果を発揮します。


金子 瑞穂 健康食プロデューサー・料理研究家

ページトップへ

この記事をシェアする: